ドラムトラック制作依頼

概要

ドラム音源を使用し、生ドラムをエミュレーションしたドラムトラックを制作します。

土台から電子ドラムで叩いた生データを使用するので、その時点でヒューマナイズされたフレーズになってます。そこから更にドラマー目線でリアルな手捌き,足捌きを再現し、ダイナミックなドラムトラックを提供します。
得意なジャンルはざっくり言ったら激しめのロックですが、概ねどんなジャンルも対応可能です。

ドラマー目線でリアルな手捌き,足捌きを再現し、リアルなドラムトラックを提供します。
得意なジャンルはざっくり言ったら激しめのロックですが、概ねどんなジャンルも対応可能です。


制作について

基本は、ドラムのベタ打ちラフがある様な状態の原曲を頂いて、それをリプレースする様な流れと考えています。
他のパートがある程度固まっている曲でしたら、ドラムが全く無い状態からの制作も可能です。

オーダーは大体どの様なのでも対応できると思います。
ラフのトラックをベースにしてそれをリアルに仕上げるのも勿論ありですし、ガラッと雰囲気を変えて欲しいなんてのもありです。
漠然とサビは4つ打ちであとは適宜みたいな、希望がある箇所だけ伝えて後はお任せなんてのも可能です。


依頼形態について

・制作請負
外注の様な形で費用を頂いて制作します。オーダーにできる限り忠実な形でご提供します。
尚、発表する作品にCrueのクレジットは入れなくてもOKです。
受け渡しがパラ出しまたはドラムステム(2MIX)の場合は3,000円。
MIDIでの提供は、別の曲で再利用できる状態でのご提供となりますので、5,000円とします。
※3~5分程度の一般的な曲の場合。その他は応相談。

・コラボ
発表する作品を共同制作クレジットとする所謂コラボの場合、受け渡しがパラ出しまたはドラムステム(2MIX)なら費用は頂きません。
ただし、MIDIでの提供は、別の曲で再利用できる状態でのご提供となりますので、請負と同様に5,000円とします。
尚、コラボの場合はCrueが曲のクレジットに入る前提となります。従って、請負よりも主観を入れた形で制作しますので、オーダーとの兼ね合いは協議になるかと思います。また、音についても許容範囲でないと出したくないので、MIXについて相談させて頂く可能性があります。


ご依頼について

ご依頼の受付及びやり取りは、原則としてTwitterのDMにて行います。
Twitterアカウントはcontactのページありますので、そこからDMしてください。
※お知り合いの方で既にLINE,SKYPE,メールアドレス等その他の通信手段を御存知の方は、何でも構いません。


DEMO

最初~48秒までが作曲者ご本人が制作されたもので、49秒以降がCrueが制作したドラムトラックに差し替えたものとなります。オーダーはお任せでしたので、オケの雰囲気に合わせてアレンジしています。

コラボとして承って制作した曲の試聴

https://mokuseisan.bandcamp.com/track/drastic